2024年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最新記事

カテゴリ

2019年

2020年

2021年

2022年

2023年

2024年

検索フォーム

【PJCS2024】優勝デッキ分析 ルギアVSTAR

2024年06月03日(Mon) 15:22 【ポケモンカード】デッキ紹介

こんにちは、初めまして!!!
トレマの中の人(@torema_pokeca)です!!!

先日6月1日(土)・2日(日)にパシフィコ横浜にてポケモンジャパンチャンピオンシップス2024が開催されました。

マスターリーグ約2000人の参加者の中から日本一になったのは「ルギアVSTAR」でした!!!
見事な逆転優勝でしたね。

今回は優勝したデッキレシピを分析していきます!

デッキコード:Vk5k5f-ctBHU3-FbvkFV
 

目次

 

  1. デッキの基本戦略

  2. ルギアVSTARデッキの分析

  3. 今後の期待とまとめ

 

デッキの基本戦略


ルギアVSTAR」のデッキは「アーケオス」をトラッシュに送り、「ルギアVSTAR」の特性「アッセンブルスター」で無色の2進化ポケモンの「アーケオス」を2体出せます。
アーケオス」の特性「プライマルターボ」を使い、1ターンで特殊エネルギーを最大4枚つけて「ルギアVSTAR」や「チラチーノ」、「テツノカイナex」などで攻撃する強力なデッキです。

   


 

ルギアVSTARデッキの分析


チラーミィ」4枚採用


このデッキレシピの一番大きい特徴といえるのが、「チラーミィ」を3枚ではなく4枚採用している点です。
チラーミィ」の進化後「チラチーノ」は特殊エネルギー5枚ついていると350ダメージとHPが高いポケモンを一発で気絶させることができ、とても強力です。
なので「チラチーノ」に進化する前に攻撃されて気絶することが多いです。
ルギアVSTAR」のデッキは基本的にはトラッシュからポケモンを山札に戻せる「すごいつりざお」を採用していないので、トラッシュから再利用することができません。
そこで「チラーミィ」3枚ではなく4枚と多く採用することで「チラチーノ」で攻撃できる可能性を高めています。

  


「ハバタクカミ」の採用


もう一つの点は、「ハバタクカミ」を採用している点。
今の環境では「テツノイバラex」の特性イニシャライズで、バトル場にいれば「未来」以外のルールを持つポケモンの特性が無くなるという特性を持っているカードがあります。
テツノイバラex」が相手のバトル場にいれば、「ルギアVSTAR」や「ネオラントV」の特性を使えず攻撃できなく可能性が非常に高くなります。
そこで「ハバタクカミ」をバトル場に出すことによって、特性「あんやのはばたき」の効果で「テツノイバラex」の特性を無くすことで、「ルギアVSTAR」や「ネオラントV」の特性を使えるようになります。
また、PJCS2024でも活躍したロストデッキの「キュワワー」や「ウッウ」などの特性もなくせるのでとても強く戦えます。

    


その他の特徴的な点


他には「セレナ」や「ゼイユ」を採用していない点や、「Vガードエネルギー」を採用しているなど様々な工夫をされているデッキになっていました。

  


今後の期待とまとめ


PJCS2024の生配信で発表された7月19日(金)発売予定の【ステラミラクル】に収録されている「ゼロの大空洞」など様々なカードによってまだまだ強くなることが期待されるので、まだ使ったことない人は是非使ってみてください!!!